2006年04月08日

リモナイト(Limonite)「褐鉄鉱」

limonite.jpg

成分:γ-Fe3+O(OH)
硬さ:5〜5.5
産地:ブラジル

従来、このリモナイトと称されるものは、レピドクロサイト「燐鉄鉱」とゲーサイト「針鉄鉱」のいずれかなのですが、この両者は産出状態も共生関係も全く同様で、また、これらは相伴って産出することもあって、二つを区別するのは困難とされています。
通常は結晶せずに、ブドウ状の繊維構造や塊状、魚卵状、鍾乳状、腎臓状などで見られる他には、多孔質塊状や粉末状をなすこともあり、また、この鉱物が草の根の周囲に皮殻状に沈積したものなどがあります。
色は、黄色や褐色、黒色、黒褐色、黄土色のものなどがあり、条痕は黄褐色です。
半透明ないし不透明で、ガラス光沢から鈍い光沢まであり、劈開はなく、断口は不平坦状を示します。
posted by コスモスペース at 18:05| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。